最終更新日:2020年6月19日

訪問販売業者に騙されないで

ちょっと待って!
それ、騙されていませんか!?

こんにちは!

エネルギーワールドへようこそ!「エネワールド」の岸上朋子です。

様々な理由からエネタウン.JPでも日々蓄電池の問い合わせが増えてきています。

もちろん、災害に備えた防災意識の高まりや、 卒FITをきっかけに蓄電池を調べられて検討されているお客様も多いのですが、 やはり「訪問販売がウチに来たので…」という方が圧倒的に多いのではないかと思います。

ところが、お話を聞いていると、
びっくりするようなを聞かされていたり、これまたびっくりするような高額の見積り!!

こんなことがまかり通っていいのか?!

もう情報弱者だとは言わせない!正しい知識を持って、悪徳業者を成敗してやりましょう!!

さぁ!出てこい!電気ウサギイヌ!!

ちょっとちょっと。。

なんだッチか?こっちにも都合ってもんがあるだッチ。

それに、そんなグイグイ来られたら圧倒されてしまうだッチ

そうなんです!まさしくそれなんです!

善良な国民の皆様は、訪問販売業者に対して、みんなそう思っているんです!!

今日はやけに攻撃的だッチなぁ。

何々?訪問販売業者の話だッチか??

お問い合わせ頂いたお客様の話を聞いていると、 悪徳な訪問販売業者に腹が立ってくるんです。

嘘ばかりついて、不安を煽ったり、焦らせて契約を迫ったりしています!

そういうの、許せないんですよ!

あ~そうゆうことだッチか。

でもね、朋子ちゃん。

訪問販売業者がすべて悪徳業者だとは限らないんだッチ。

こちらが正しい知識を持てば、例え騙そうとしてきても見破ることができるだッチ!

そうそう!

そこんとこお願いしますよ!

サッサと嘘を見破る眼鏡とか、出してください!!

もう、めちゃくちゃな設定になってるだッチ。

ぼくはドラ〇もんじゃないだッチよ・・・。

とにかく、今日の朋子ちゃんには逆らわない方がよさそうなので、さっさとお勉強を始めるだッチ

とりあえず無料見積りをしてみよう

こんな奴は信用できない!悪徳業者の嘘とカラクリ

蓄電池の訪問販売の悪徳業者とのあいだで、
実際に起こったトラブルが国民生活センターに寄せられていますので、ご紹介します。

  • 訪問販売時、シミュレーションで毎月8,000円儲かると聞かされて195万円で購入。(実際は半額の4,000円)
  • 数年ごとにバッテリー(高額)の交換が必要であることを聞かされていなかった。
  • 蓄電池の定期メンテナンスに来ると説明を受けたが来ない。
  • 蓄電池が1年前から動作していなかったことが分かった。
  • 業者に問い合わせると、蓄電池を取り外し、20万ほどを返金しますという対応だったので相談に至った。
参考:国民生活センター「【事案 26】太陽光発電の蓄電システムに関する紛争」

嘘をつく。とんでもなく大袈裟。説明不足。期間的な猶予をくれない。

これは危険信号です。

もしその担当がわからない場合は、確認してもらったり納得いくまで説明をしてもらい、おかしいと思ったことは必ず質問する。

「こんな風にきこえた」とあいまいに済ませるのではなく、「それはこうゆう事ですか」と聞き返したり、大事な部分は書面に書いてもらいましょう。

蓄電池で良く使われる嘘フレーズ

  • 「太陽光をつけている方には蓄電池の設置が義務付けられている」
  • 「卒FITしたら売電ができなくなるので、蓄電池を入れなければいけない」
  • 「蓄電池を入れたら必ず儲かるからすぐに元が取れる」

これらは基本的に嘘です。

蓄電池の設置は推奨されていますが、義務ではありませんし、卒FIT後単価は下がりますが 売電することもできます。

それに蓄電池は儲かりません。よって、「すぐに元が取れる」なんてことはないです。

え?じゃぁなんでみんなが買うのかって?

それは、最近増えている災害に対する「防災」の意識や、卒FIT後に電気の有効的な使い方である「自家消費」をして節電をしようと考えられているからです。

訪問販売業者の要注意行動

  • 名刺を置いていかない。
  • 書類や見積書を(見せるだけで)置いていかない。
  • 提案が一方的で、お客様のライフスタイルを考えていない
  • 工事費の説明がない。
  • 補助金の話をしない
  • 強引に契約を迫る(1時間以上居座り、帰らない)

不安を煽ったり、時間的な制約を設けて、正しい判断がつかないままに契約をさせようとしています。

特に、補助金は、自治体によって異なるものの契約前に補助金の申請をしなければいけないところが多いです。

必ず、契約前に一度立ち止まって冷静になり、蓄電池の相場感覚や知識を身に着けてください。

いくつかの会社で「一括見積」のサービスを利用することができますし、
エネタウン.jpのサイトでは「工事費込みで価格表示」をしています!

是非参考にしてください。

もし、悪徳な業者に騙されて、
すでに契約してしまっていたらどうしたらいいんでしょうか?

大丈夫!

訪問販売などの場合、
申込書面や契約書面を受け取った日のうち、 早い方の日から起算して8日間クーリングオフをすることができるんだッチ。

万が一書面の内容に不備があったりした場合は、この期間を過ぎてもクーリングオフできるので、覚えておくだッチ

良かった!

相場の倍の値段の「300万で契約をしてしまった」というご相談があったお客様が救われます

販売会社側もキャンセルにならないように、
例えば「乾かすのに時間がかかるので。。。」と先に基礎をうったりと、 お客様が精神的にも解約しにくいようにあの手この手を使ってくるだッチ。

クーリングオフは期間内に必ず書面で通知しなければいけないなど、 決まりがあるので、国民生活センターの公式サイトで確認しながら手続きするといいだッチ

国民生活センター公式HP

トラブルに合わないために

蓄電池の正しい知識を身に着ける

訪問販売業者はその販売方法からどうしても余計な人件費がかかるため、販売価格は割高になる傾向があります。

それを踏まえたうえで、世の中「金額だけが全て」ということではないと思うので、 わざわざお家まで来て、情報もくれて、誠実に対応してくれる等、信頼に足る会社・営業マンだとお客様自身が判断された場合は蓄電池を購入しても良いと思います。

でも、その判断をするための情報として、
突然訪問して来た人の話を一方的に聞いているだけではダメです。

自分自身でもしっかりとその蓄電池の本質を理解しておかなけれななりません。

家庭用蓄電池の正しい知識

蓄電池を導入するメリット

非常用電源

蓄電池を導入するうえで、最大のメリットといえます。もしもの時、非常用の電源として使えるという事です。

既に太陽光を設置されているお宅ですと、万が一停電が起き蓄電池の電気がなくなった後も、太陽光で発電し、蓄電池に電気を充電できるので、停電をしのぐことができます。

特に災害後の長い停電で問題になったのが夏場の冷蔵庫です。 蓄電池があれば、このような心配とは無縁です。

自家消費

卒FITを迎えられ、売電価格が落ちたご家庭にとっては、蓄電池に貯めた電気を自宅で使うという方向へ切り替えられているお客様がたくさんいらっしゃいます。

もちろん、まだFITが切れていないお客様でも、蓄電池を活用することで、夜間の安い電気を貯めて電気の高い時間帯に使用する等、一定の節電効果が得られます。

FITが切れた後に検討を始めると慌てなければいけないので、切れる少し前から動き出し、補助金など使えるタイミングで導入されることをオススメします。

環境問題

意識の高い地域や、企業が活動していたり、国際的な目標としても挙げられているように、 CO2排出量の削減効果がある太陽光などの再生可能エネルギー は地球にやさしく、自家消費をすることで、お財布だけでなく、環境改善にも役立っています。

まとめ

以上、訪問販売について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか。

これで、ふいに訪問販売業者が訪れても大丈夫。

どーんと構えて、
ちょうど蓄電池について知りたいことがあったんだ、というくらいの気持ちで話を聞いてみてはどうでしょうか。

見積りが出たら是非、実際の相場と比べてみてください。

エネタウン.jpでは、取った見積りから更に安値提案もしています。

まだ蓄電池を選びきれていない方も是非相談してくださいね。

ピンポーン

あ、うちにも誰か来たみたいです!

それでは、またお会いしましょう!「エネワールド」の岸上でした。

蓄電池の相見積り大歓迎

見積りをとっていれば、その価格より更に安くご提案致します。(全メーカー対応)

とりあえず無料見積りをしてみよう

蓄電池関連サービス

蓄電池の購入がWEBで完結