最終更新日:2021年5月19日

ソーラーファクトリー P10Aの魅力を解説

P10A
防水ケース仕様のポータブル蓄電池
大型LEDライト内蔵で暗所も安心

このポータブル蓄電池価格知りたい方は!

衝撃の価格を表示中!!

ポリプロピレン製の防水ケース仕様。保護等級IP67を取得

ソーラーファクトリーのP10Aは、ポリプロピレン製の防水ケース仕様のボディを採用しています。
これにより、防水性と堅牢性を両立しています。

また、ソーラーファクトリーのP10Aは、機器の保護構造に関する国際的な規格である「IP規格」において、保護等級IP67を取得しています。
IP67の保護性能は、粉塵の侵入に対する完全な防護と、水面下1m以内において、少なくとも30分間は水が侵入しないことを保証します。
つまり、ソーラーファクトリーのP10Aは、高い防塵性と防水性が認められているポータブル蓄電池です

20WのLEDライトを本体に内蔵。暗所でも安心!

ソーラーファクトリーのP10Aは、なんとポータブル蓄電池本体に、大型のLEDライトを搭載しています。
このLEDライトは、通常の常時点灯に加えて、点滅やSOS点灯が可能で、防災を意識した作りになっています。
突然の停電時や、キャンプの夜などの暗所でも、ソーラーファクトリーのP10Aを使用することで周りを照らすことができて安心です

暗所撮影用の照明機材としても使用可能!

多少ニッチではありますが、ソーラーファクトリーのP10Aが確実に需要のある用途として、夜間の写真・ビデオ撮影における照明が挙げられます。

近年、Youtube等の動画共有サイトや、TwitterやInstagram等のSNSへの写真投稿が流行しており、キャンプ等のアウトドアで撮影をする機会が増えてきています。

しかし、夜間等の暗所では、撮影時にノイズが発生しやすく、きれいな写真や動画を撮影することは困難です。
そのため、画質を上げるために、撮影時にはコンセントを用いた照明機材がよく使用されますが、アウトドア等の外出時にこれらを使用することは難しいです。

ソーラーファクトリーのP10Aは、このポータブル蓄電池単体で、アウトドア用の照明として運用が可能です
蓄電容量も1100Whと大容量なので、長時間の撮影にも耐える事ができます。
ソーラーファクトリーのP10Aさえあれば、1台でも高クオリティの写真や動画が撮影できるので、おすすめです

持ち手が付いて持ち運びやすい

ソーラーファクトリーのP10Aは、アウトドア等の外出時にも使いやすい、持ち手が付いたポータブル蓄電池です。
本体重量は11.6kgと、1100Whの大容量ポータブル蓄電池としては、比較的に軽量です。
女性でも持ち運べる重さなので、ソーラーファクトリーのP10Aが一台あれば、自宅内での使用はもちろん、車での外出時にも使えてオススメです。

このポータブル蓄電池価格知りたい方は!

衝撃の価格を表示中!!

1000VAの大出力! 1100Whの大容量!

ソーラーファクトリーのP10Aは、出力合計1000VAの大出力が可能なポータブル蓄電池です。
TVやハイエンドPC等の大型家電製品も使用することが出来ます。

また、ソーラーファクトリーのP10Aの蓄電容量は、1100Whの大容量となっています。
これだけの容量があれば、LED照明を44時間、扇風機を15時間、電気毛布を6時間使用することが可能です。

女性でも持ち運ぶことの出来るポータブル蓄電池でありながら、大型家電が使えるほどの大出力と大容量を搭載していることが、ソーラーファクトリーのP10Aの大きな魅力の一つです

大型家電製品も使用できます
小型家電製品の使用時間

ACコンセントを3口搭載。外出時にも100V機器が使える!

一般的なモバイルバッテリーは、USB端子を使ったスマホ等の充電に対応しています。
しかし、外出先でノートパソコンや電気毛布、スピーカー等を使用する場合、コンセントの付いていないモバイルバッテリーでは充電が出来ません。
これらのコンセントを必要とする電子機器は、自宅では特に問題なく使用できますが、外出先ではコンセントを利用できる場所が限られているため使えないことがよくあります。

この問題に対して、ソーラーファクトリーのP10Aは、AC100V出力対応のコンセントを3口搭載しています
そのため、外出先でもコンセントから電源を取ることが出来るので、様々な電子機器が使用できます。

ソーラーパネル充電に対応。緊急時やキャンプでも活躍!

ソーラーファクトリーのP10Aは、ソーラーパネルからの蓄電池本体充電に対応しています
エネタウン.jpでは、メーカー純正のソーラーパネルをセットで購入出来ますので、わざわざ対応するソーラーパネルを探す必要がありません。

ソーラーファクトリーのP10Aは、最大で325Wのソーラーパネルによる充電に対応しています。
そのため、約3.5時間の短い時間で、すばやくソーラーファクトリーのP10A本体の充電が可能です。
※ あくまでシミュレーションによる充電時間であり、必ずこの時間で充電できることを保証するものではありません。

また、オプションで付属するソーラーパネルは、折りたたみ式になっていますので、持ち運びに便利です。
キャンプ等のアウトドアはもちろん、万が一の停電時にも、ソーラーパネルがあれば、太陽光発電によって蓄電池本体の充電ができるのでオススメです

安心のメーカー保証

ソーラーファクトリーのP10Aは、無償で1年間のメーカー保証が付いています
本製品「ソーラーファクトリー P10A」の購入を検討されている方は、外出先での使用をポータブル蓄電池の用途の1つとして想定しているのではないかと思います。

アウトドアでポータブル蓄電池を使用するにあたって故障が不安になりますが、ソーラーファクトリーのP10Aなら、無償で1年間のメーカー保証が付いていますので安心です。

P10A(ソーラーファクトリー)の販売価格

ソーラーファクトリーのP10Aのお値段は、希望小売価格がオープン価格となっています。
販売価格は蓄電池販売店によって、大きな差があります。

エネタウン.jpでは、驚きの価格でポータブル蓄電池を提供しています
驚きの価格を実現するために、以下の手法を用いて、お客様に低価格で商品をご提供しています。

  1. メーカー正規品を独自ルートにて仕入れ
  2. ネット販売を活用し、最安のお値段を追求

このポータブル蓄電池価格知りたい方は!

衝撃の価格を表示中!!