最終更新日:2021年12月15日

パナソニック リチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプの魅力を解説

パナソニックの蓄電池 リチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプ
安心のパナソニックのスタンドアロンがリニューアル
オフィスビルやマンションにも設置できる蓄電池
この蓄電池価格が知りたい方は!
衝撃の価格を表示中!!

オフィスビルやマンションにも設置可能なスタンドアロンタイプ

パナソニックのスタンドアロンタイプがリニューアルされました!
サイズが一新されたことで、アパートはもちろん、マンションやオフィスビルにも設置できるようになりました。

法人のお客様

台風や地震などの自然災害が発生すると、停電によって通常通りの業務が行なえなくなるリスクがあります。
オフィスにおいて、PCの稼働やスマホ・タブレットの充電など、緊急時の電源確保は必須です。
自然災害はいつ起こるかわかりませんので、企業として適切なBCP対策が求められています。

パナソニックのスタンドアロンタイプをオフィスに導入すれば、突然の停電時にも電源が確保出来ますので、安心です。

パナソニックのスタンドアロンを導入すれば、企業として適切なBCP対策がとれます

個人のお客様

家庭での在宅勤務が増えてきている昨今において、電力消費量の増加による家計の圧迫が問題となっています。
パナソニックのスタンドアロンタイプをご家庭に導入すれば、タイマー設定機能によって、電気料金を抑えることに繋がります。

パナソニックのスタンドアロンのタイマー機能を活用すれば、電力消費量を抑えることが出来ます

蓄電容量3.5kWh、1500VAの高出力

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプ(型番: LJSF35)は、蓄電容量3.5kWhの蓄電池を搭載しています。
これだけの容量があれば、停電時にも冷蔵庫やLED照明、テレビ等の機器を約13時間使用することが出来ます。 ※1. ※2.
※1. 接続機器は合計1500VA(約1.5kWに相当)を超えないようにしてください。
※2. 使用時間は、あくまでメーカーが提示した目安であり、機器の消費電力や使用条件により異なります。

また、パナソニックのスタンドアロンタイプは、本体にキャスターが付いているため、蓄電池本体の移動が出来ます。
レイアウトの変更にも柔軟に対応できる点も、パナソニックのスタンドアロンタイプの大きなメリットです。

キャスターが蓄電池本体についているため、移動が出来ます
停電時に使用できる機器・時間の目安(初期満充電時)

アダプターなしで充電できる、USB・ACコンセント付

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプは、蓄電池本体にUSBコンセントが4口、ACコンセントが2口搭載されています。
1500VAの高出力なので、停電時でも同時に複数の家電を使用したり、電子機器への給電ができます。

USBコンセントが4口、AC出力のコンセントが2口ついています

転倒防止、震度6強レベルの地震が来ても安心

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプは、転倒防止に重点が置かれた蓄電池です。
近年の家庭用蓄電池は、コンパクトなものが増えてきていますが、見た目以上に重いため、地震などで本体が転倒すると危険です。

パナソニックのスタンドアロンタイプなら、付属の固定スタンドを設置することで、震度6強レベルの地震にも対応します。
また、蓄電池の開発にあたって、パナソニック独自の耐震試験を行っており、耐震性能へのメーカーの自信が伺えます。

固定スタンドを設置すれば、震度6強レベルの地震にも対応できます

充電1回・給電1回のタイマー設定が可能

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプは、タイマー機能を搭載しています。
電気料金の安価な深夜に充電し、電力消費が高い日中に給電を行うタイマー設定にすることで、買電料金をなるべく抑えることが出来ます。

タイマー機能を活用すれば、買電料金が抑えられます

操作しやすいモニター

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプは、モニターから蓄電池の状態確認や操作が出来ます。
停電中には、画面から蓄電システムの使用可能時間の確認が出来ますので、安心です。

モニターから蓄電池の状態確認や操作が出来ます

メーカーの長期保証がついて安心

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプには、 無償で10年間の本体保証 が付いています。
蓄電池は、生活の一部となり長期間に渡って使用していく家電ですので、長期保証がついているのは安心です。

保証内容についての詳細は、 パナソニックのHP をご確認ください。

パナソニック リチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプの販売価格

パナソニックのリチウムイオン蓄電システム スタンドアロンタイプのお値段は、希望小売価格が1,386,000円(税込)となっています。

エネタウン.jpでは、工事費込みの驚きのパッケージ価格で蓄電池を提供しています
驚きの価格を実現するために、以下の手法を用いて、お客様に低価格で商品をご提供しています。

  1. メーカー正規品を独自ルートにて仕入れ
  2. 技術力のある工事会社に定額で依頼
  3. ネット販売を活用し、最安のお値段を追求

家庭用蓄電池は、なぜ高い?

訪問販売ビジネスによって、流通の段階で値段が高くなってしまっていることが理由の一つとして挙げられます。
訪問販売という手法は、セールスマンの人件費を販売価格に上乗せする必要があるため、どうしても価格が高くなってしまいます。
また、利益を優先するあまり、お客様に不当に高い値段で商品を販売する一部の業者が存在することも事実です。

この蓄電池価格が知りたい方は!
衝撃の価格を表示中!!
既に他社の見積りお持ちの方 コチラ
既に蓄電池のお見積りをお持ちの方はコチラ